カナディアンロースハムロースハムスライス品、厳選素材こだわりハムのご紹介ページです。

安心・安全・100%国産

トップページお試しセット取り扱い商品一覧ご利用案内カゴの中を見る
メルマガ登録/解除

【本社】
山口県周南市巣山1950
0834-68-3617
【ハム工房】
周南市鹿野中34-1
 TEL0834-68-3420
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
休業日
午前中のみ
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
午前中のみ
休業日
 
 
ハム > カナディアンロースハム[極上国産豚肉、鹿野ファームお勧めロースハム](100gスライスパック)

カナディアンロースハム[極上国産豚肉、鹿野ファームお勧めロースハム](100gスライスパック)

お客様からのご要望が多かった少量スライスパックです。

そのままサラダの付け合わせやサンドイッチなどにお使い下さい、忙しい朝には大変重宝いたします。
野菜を巻いてお弁当のおかずにも最適です、使い勝手がよく大人気です。



 カナディアンロースハムは最高級ロース肉の姿と風味をそのまま生かした贅沢なハムです。

ロース肉をじっくり塩せきし、樫木のチップで丹念に燻製、ボイルして仕上げています。
バラ肉を使ったベーコンと比べると脂肪分の少ないことが特徴です。


鹿野ファームのカナディアンロースハムはしっとりとして繊細な味わいが自慢です、ハムの味がストレートに楽しめるオードブルやハムステーキでお召し上がり下さい。
カナディアンロースハムはやはり切り口の美しさが魅力。薄切でも、厚切りでもチュラルな色合いが食卓を華やかに彩ってくれます。

 

【カナディアンの話】
ベーコンのページでもお話しした通り、日本では豚バラ肉を塩せき・燻煙したものを一般的にベーコンと呼ぶのですが、ロース肉で作った物を「カナディアンベーコン」と呼びます。
また、ベーコンには塩せき後20度以下の低温で燻煙し、加熱せずに仕上げるタイプのものも有ります。
鹿野ファームではロース肉(ケーシングを使用せず)を使って塩せき・燻煙・加熱処理をして仕上げた「カナディアンロース」を、豚バラ肉のベーコンやロースハム(ケーシングを使用)と区別して「カナディアンロースハム」と呼んでいます。

 
 
  「塩せき」とは?
このサイトのあちこちに「塩漬」という言葉が出てきます、「塩漬」とはなんでしょう?

「塩漬」(えんせき)と読みます。塩せきとは、ハムやソーセージを製造する過程で原料を「食塩」「香辛料」「発色剤」「砂糖」などを混ぜたものに一定期間漬け込むことをいいます。
塩漬けすることによって肉を熟成させ、旨味と独特の風味を生みだしハムならではの味わいを作り出します。
また、肉の保水性を高め結着力を向上させ、食感を良くする効果もあります。

■保存性を高め、自然な発色を促す
弊社で使用する塩せき調味料には亜硝酸が僅かながら含まれています、これは「発色剤」として表示されますが、決して見栄えを良くするために使用しているのでは有りません。
亜硝酸にはボツリヌス菌などの増殖を押さえる働きが有り、同時に熟成によりハムソーセージ独特の風味(フレーバー)を作り出す働きも持っています。
私達は「安全」と「熟成風味の醸成効果」を目的に必要最低限の亜硝酸を使用しています。
[元々ハムとは古代の人々が豚肉を岩塩で塩漬けすると、防腐効果と共に獣臭を防ぎ肉色をピンク色に保つ事が出来る事を経験で学び、燻製の技術と融合し保存食として確立された物です。実はこれらの効果は岩塩に不純物として含まれる硝石がバクテリアによって分解され亜硝酸となり、この亜硝酸の働きによってもたらされたものだったのです。]

■肉を熟成するって?
肉自体の持つ酵素の働きによって、タンパク質が分解されて旨み成分のア ミノ酸が増します。これにより肉の旨味をひきだし、独特のフレーバーを生成するのです
 
 

価格 : 474円(税込511円)
ポイント : 4
数量
 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
 
 
氏名内容評点日付
 
ゆきにゃんひとりぐらしなのでそんなに量が必要ないのと、あと、お試し...2013/04/19